燧ケ岳(2356m)至仏山(2228m

2004年7月20日〜21日



念願がかない燧ケ岳と至仏山に登る機会が訪れました。ただ天候には恵まれず前線の影響でどちらもあいにくの天気
の中での登山になりました。今年は降雪が少なく雪解けが早かったため霜に遭い水芭蕉や高山植物が霜害遭いニッコウ
キスゲの群落も見ることが出来ませんでした。
1日目の燧ケ岳は最悪の天気で頂上部は強風のため柴安ー(2356M)までで俎ーは断念し強風の中急いで下山する。
2日目は何とか雨は降らなかったもののガスの中の登山になってしまいました。時折下を見ると雲の切れ間に尾瀬ヶ原が
垣間見え昨日登った燧ケ岳も姿を現してはいるがやはり頂上付近には雲があり今回はあきらめ次回の楽しみにする。

登り
山ノ鼻
下田代十字路
尾瀬沼分岐
温泉小屋分岐
燧ケ岳頂上
時間(所要時間)
4:55
7:15(2:20)
7:30(2:35)
8:50(3:55)
9:10(4:15)
降り
燧ケ岳頂上
温泉小屋分岐
尾瀬沼分岐
下田代十字路
山ノ鼻
時間(所要時間)
9:20
9:35(0:15)
11:10(1:50)
11:20(2:00)
13:00(3:40)


尾瀬ヶ原の木道

花のない寂しい尾瀬ヶ原

大雨の後です

燧ケ岳頂上です

柴安ーの標識

登山道とは思えません

こんなところが続きます

燧ケ岳の頂上は雲の中


すっぽり雲に隠れた至仏山と増水で
壊れた木道


尾瀬ヶ原の広さを実感

尾瀬ヶ原と燧ケ岳

記念に撮ってもらいました

至仏山頂上

小至仏山頂上