残雪の荒島岳(1523m

2004年4月25日



自宅から勝原スキー場まで3時間弱で到着朝食後早速準備しスキー場のジグザグ道を登り始める。ブナの原生
林の中はまだ沢山の残雪があり雪の穴に何度も脚を取られながらまたシャクナゲ平からは残雪も多く頂上の
ぐ下の急斜面ではアイゼンのない人たちで渋滞がありましたがそれでも何とか予定時間に頂上に到着出来白山も
綺麗に見えました。この日は山開きの日で下山後カレーライスのサービルがありました。また、昨夜はしし鍋やビール飲
み放題の 前夜祭があったそうです。

登り
勝原スキー場
スキー場最上部
シャクナゲ平
山頂
時間(所要時間)
6:00
6:45(0:45)
7:05(2:05)
9:20(3:20)
降り
山頂
シャクナゲ平
スキー場最上部
勝原スキー場
時間(所要時間)
9:40
10:45(1:05)
11:55(2:15)
12:30(2:50)

大きく見るには 写真をクリックしてください
勝原スキー場登山口
スキー場最上部より見る白山 大野盆地
勝山市街地を見下ろす しばらく樹林帯が続く 木々の間から白山が見える
 白山   能郷白山
 
頂上に祭られている社 1523Mの頂上